#3 誰に・どうやって相談した??

 

本日も見ていただきありがとうございます🐳

 

今回は、hspと分かったところで

誰に・どうやって相談したか

そして

うまく伝えるちょっとしたコツ

学生の目線で書いていこうと思います。

 

高校や大学、あるいは中学生の方もいると思います。

「悩んだ時に相談する相手」と考えた時に 大人 という選択肢がある人が多いのでは無いでしょうか。

そして大人の中でも1番近くにいるのが、 親 ですよね。

1番近くで見守ってくれている親御さんはすぐに相談しやすいと思います。

 

でも私自身は 母親 に相談をして 失敗したな と感じたんです。 

 

失敗した原因

① 母は前々から私のメンタルが安定していないことには気遣ってくれていたので、

「理解してくれるだろう!!」と期待してしまった

 

② 「今(または○ヶ月前から)〇〇に悩んでいる。自分はこの気質に当てはまると思ってるんだ。」 と順番に説明せずに、

「私HSS型HSPだと思うんだ・・・」と結果から話したこと

 

hspについての知識がない人からしたら

?????

となるに決まってますよね笑

 

こんなの普通に考えれば避けて通ることができますが、

いざ!!となると上手く話せなくなってしまうみたいです・・・

私と同じように、

本音を言うことに抵抗がある人 や 人と上手く話せない人

は、普段から相談したり人を頼る機会が少ないと思うので、順番に話すこと

を意識するといいですよ🌱

 言いたいことがわからなくなってしまう人は、ノートにまとめてから話すのも効果があります!!

 

そして忘れてはいけないのが、周りの人に 今後どうしてほしいか

を伝えることです。

  • 怒鳴り声が不安を掻き立ててしまうから、控えて欲しい
  • 1人の空間が欲しいから、兄弟と部屋を分けてもらいたい
  • ただ、話を聞いてもらいたい
  • 圧をかけるようなことを言わないでほしい
  • どうしても辛いから、試しにカウンセリングに行ってみたい

きちんと真摯に伝えると、わかってくれることもあります。

ここで気を付けたいのは、期待をしすぎないこと です。 

 

親以外の大人でしたら、

専門家の先生はもちろん、近しい親戚の方、バイトの先輩、学校の先生など

自分が信用できる人に相談してみてください。

 

また友達に相談するとき、hspだと言いたくない場合 もありますよね。

その時は 苦手なこと・控えて欲しいこと だけ言ってみるのもありだと思います🐥

 

 

本日はここまでです!!

 

 皆さんの相談失敗エピソード、逆に上手く伝えられた時の話など、

コメントもお待ちしています🥳

 

 ここまで見てくださりありがとうございました。